「おじゃまっぷ」効果!? 鬼押し出し溶岩ツアーが人気のワケ

2017/02/11

先週放送されたテレビ番組「おじゃまっぷ」。
軽井沢日帰りバスツアーという企画の中で、
香取慎吾さん、ザキヤマさん、トレンディエンジェル斉藤さんも
体験されてました「スノーシュー・トレッキング」、
とっても楽しそうでしたね~!

みなさんが歩かれていました
「鬼押し出し溶岩」は
江戸時代までさかのぼって今から234年前の1783(天明3)年、
浅間山が大噴火(天明の大噴火)した際に流出したもので、
周辺の人々は浅間山火口に棲むオニが暴れて
溶岩を押し出したのだと信じ、
「鬼押出し」という名になったとも言われております。

日本でも溶岩流の中を歩けるスノーシューコースというのは、
とても珍しいのではないでしょうか?
しかも比較的なだらかなルートなので、
お子様や初心者の方はもちろん、
どなたでもチャレンジしやすいコース設定です。

鬼押出し溶岩です。

鬼押出し溶岩です。

溶岩のゴツゴツした黒い岩肌に
真っ白な雪がふんわりかかった
「白と黒」のはっきりしたコントラスト。

青空に白と黒のコントラスト。まさにここだけの景色です。

火口から約5.5キロメートルにわたって流れ出た溶岩の
まさにど真ん中を歩くことで
地球の大地の営みを肌で体感。
鬼押出し溶岩を含む浅間山北麓地域は昨年、
「日本ジオパーク」に認定されました。

先週も団体様のツアーでご利用いただきました!

そして溶岩台地の広がる先にみえるのは
浅間山北麓の豊かな自然の残る広大な森と
四阿山、草津白根山といった日本百名山の山並み。

雪上のティータイムにて。写真奥左が四阿山、右が草津白根山です。

比較的なだらかなコースなので、ワンちゃんも一緒にOK!

そんなロケーションの中をスノーシューで歩いてみると、
地球のダイナミックな営みを体感することができる
まさにジオ・ツアーです。
2月中は積雪も比較的安定していそうですのでおススメです~!

鬼押出し溶岩流ごしに眺めるこの山並み!

-スノーシュー