お田植え農業体験はじまりました~農業女子急増中です

いよいよやってきました「お田植え」のシーズン。
今年の農業体験ツアーの第1弾は、
「古民家カフェランチつきお田植え体験ツアー」です。

今年も東京のお客様を中心にたくさんの方にお越しいただきましたが、
なかでも際立つのが女性の割合。
今年の女性率は驚異の90%!
「農業女子」が年々確実に増えている印象です。

この週末は少し風があったものの、お天気は良好で、
絶好のお田植え日和となりました。

無農薬・無化学肥料の安心・安全な田んぼで行う田植え体験は、
4月から仕込んだ苗を1本ずつ選別する「苗取り(なえとり)」という作業からスタート。
今回も「イセヒカリ」という元々は伊勢神宮の御神田から伝わる稲です。
泥の中に手を突っ込み、根を痛めないよう、
繊細な手つきで苗を抜いていきます。
ほとんどが機械植えでプラスチックの箱で作る「箱苗(はこなえ)」が主流の今、
苗取り体験自体が貴重な体験です。

まずは苗代(なわしろ・苗の生育場所です)から自分で植える分だけの苗の選別をします。

自分の植える苗をスタンバイ出来たら、
いよいよ田んぼの中へ。
足が捕られてなかなかうまく動けない中、
基準棒を使って1本ずつ植えていきます。

180センチの基準棒をもって、30センチ間隔で1本ずつ植えていきます。

お子様方は当然田んぼの生き物に夢中!
カエルやオタマジャクシ、アメンボにタイコウチなど
一生懸命追いかけてくれました。
一通り遊んだあとはもちろんお田植えもお手伝いです。

基準棒に合わせて、うまく植えてます~!

うまくできたね!!

みなさんとっても上手に植えて下さり、
1枚の田んぼはあっという間に完了!

こちらもとっても上手な手つきです。

こちらはすでに熟練の技。匠の境地の農業女子です。

「もう少しやりたいなー!」という声もある中で作業は終了。
古民家カフェの「農カフェわのん」に移動して、
昨秋に採れた「イセヒカリ」の酵素玄米のランチプレートを
お子様はキッズプレートを召し上がっていただきました。

農カフェわのんのベジランチプレートです。

みんなで泥だらけになってのお田植え体験、
今年もご参加ありがとうございました~!
みんなでおんなじ田んぼに入るって、やっぱりいいですね!

まだまだカフェ用、自家用の田んぼのお田植えもたくさん残ってますので、
お田植え体験やってみたいなぁ、という方はお気軽にご相談ください。

次の田んぼのイベントは10月の「稲刈り体験」です。
中旬ぐらいを予定しておりますので、
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ~!

きれいに植えてもらって、気持ちよさそうです~

-農業体験